カウンセリング講習でお伝えしている事①

施術と並んでサロンワークで大切なのがカウンセリングです。

初回カウンセリング、施術後のクロージング、施術中にも何気ない会話がカウンセリングになる。


まず初回のカウンセリングは、カウンセリングシートに沿って今のお肌や体の状態、生活習慣や食習慣などを聞いていく。

この初回カウンセリングで必ず聞いておかないといけない事があります。

どんな未病を感じているか。


【よくある未病】

・冷えむくみ

・便秘、下痢など腸内環境

・肩や首のこり

・腰のだるさ、痛み

・頭痛

・生理不順、生理痛

・不眠

・アレルギー

などなど

人によって様々な不調を感じながら生活されています。


痛み止め・整腸作用・アレルギーの薬を服用されながら生活されています。

病気ではないけど…なんかしんどい、なんかだるい、なんか痛い。

なぜ起こるのか。

何が原因か。

病院ではなかなかゆっくりカウンセリングは行ってくれませんし、病気ではないので解決してくれません。

エステサロンだからできるカウンセリングがあります。

病院では解決できない未病を解決して差し上げる事が出来るのがエステサロンだと私は考えます。

ただお化粧品や美容機器、マッサージを施してその時は綺麗になったとしても未病を解決出来なければすぐ元に戻ってしまいます。



『健康なくして美は語れません』


肌トラブルも太りやすくなってしまった体も全ては未病が原因です。


高齢者社会の時代、次世代の若者のエステサロン離れ、高額な痩身マシーンが月額制で利用できるセルフサロン…

こういった時代背景の中で、個人サロンができる事、個人サロンにしか出来ない事をお伝えさせて頂いております。

では、よくある未病の解決策について一つ一つ見ていきましょう。

続きは次回

MH Beauty treatment&food school

実践的で様々なオールハンド技術と正しい食事が学べるビューティテクニック&フード スクールです。 多彩なテクニック技術に加えて、美と食の方程式をお伝えしております。 確かなハンド技術と、信頼されるカウンセリング力を身につけて頂けます。

0コメント

  • 1000 / 1000